棚橋弘至ファーストフォトブックと「家、ついて行ってイイですか?」に見る”男の自己犠牲願望”の美しさ

The following two tabs change content below.

婚活ミニマリスト

結婚相談所で交際休止に入りました!/婚活崖っぷち/ひそかに妊活開始/石原さとみになりたい

最新記事 by 婚活ミニマリスト (全て見る)

月末ラス3!

今日も忙しかったあ~・・・(*´Д`)

帰りがけに先輩に「ありがとう」って言われてうれしかったな(*´▽`*)

仕事って、単純に人の役に立ててうれしい(*‘ω‘ *)

スポンサーリンク

棚橋弘至ファーストフォトブック1/100

棚橋、かっこよすぎて泣ける~~(´;ω;`)ブワッ

1/100 The one-hundredth

棚橋弘至✕飯伏幸太~飯伏、結婚は遠いぞ!~

以下抜粋☆

棚橋 遺伝子って怖いよ~(笑)。うちは上が娘で下が息子なんだけど、下の坊主なんか僕と同じ顔してるからね。小さい頃の棚橋弘至がそこにいる。すごいから!

引用元:1/100 The one-hundredth

そうなんだ!

こういうのホント面白いですよね。

ホントそっくりだもん、どこの家の子も。

「遺伝子の脅威」って子ども産んだ友達も言ってた。

息子、すんごい友達そっくりでかわいい男の子なんですよね。

いいな~(*´ω`*)

棚橋 「お疲れさま」なんて言われたことないよ!せいぜい「犬の散歩行ってきて」だよ。夜遅いと、みんな寝ちゃって部屋も真っ暗だし。
飯伏 僕と一緒じゃないですか。

引用元:1/100 The one-hundredth

棚…(´;ω;`)ブワッ

棚橋 男としては好きで結婚したのだから、嫁さんに対してずっとときめいていたいっていうのがあるわけですよ。きれいでいてほしいし、なんだったらエステ行ってくれたっていいし。「変わってこいよ。あのころのお前に!」とか思ったりするの。でもね、やっぱり子どもとかできると、そうもいかないんだよね。女性は変わるんだなあって(笑)。だから、飯伏くんは、結婚するなら自分から惚れた人よりも、飯伏くんのことを大好きな女性を選ぶといいよ。
飯伏 なぜですか?
棚橋 向こうがずっと好きでいてくれるから。僕はもういいんです。一方的に嫁さんのこと好きなんで。結婚してるのにいまだ片思いっていうね(笑)。

引用元:1/100 The one-hundredth

ほらでた、コミットの概念

モテる男性には、棚橋みたいに自分から惚れた人と結婚する人が多いんですよね。

でもこれ、ちょっと問題発言ですよね。

もう、「きれいだった昔のお前」じゃないっていうことですよね。

棚橋の奥さんが。こわ。

女性は結婚したら見た目なんか変わってしまうから、自分を好きでいてくれる女性を選んだほうがいい

っていう、コミットの概念の話なわけです。

見た目で女性を選ぶのは、恋愛レベル1の刺激

内面を重視するのが、恋愛レベル2の価値観

献身を重視するのが、恋愛レベル3のコミットですよ。

お分かりですか??

詳しくは、過去記事をどうぞ!

棚橋弘至ロングインタビュー「悲劇のヒーローに憧れるというか、自己犠牲願望が強い」

ここでも、奥さんとのことについて語っています。

―ちなみに中学に入学してひと目惚れした子が、今の奥様なんですよね。

棚橋 中学時代に3回告白して、3回ともフラれてますけどね……。再会したのは僕が新日本プロレスに入門してから。嫁さんの友達の旦那さんがプロレス好きで、僕が地元に帰った際に会いたいと言われて、嫁さんも一緒に来たんです。で、「これはいくしかない!」と4回目の告白ですよ。その場では保留にされましたけど、なんとか現在に至ります。今思うと、なんでOKしてくれたんでしょうね?……まぁ聞いてみたところで、嫁さんは口が裂けても言うようなタイプじゃないので別にいいです(笑)。僕はドMだから、初恋をフラッシュバックするだけで生きていけるので……。
これは恋愛に限らないけど、尽くすのが苦じゃないし、悲劇のヒーローに憧れるというか、自己犠牲願望が強い。でも人って、自分よりも誰かのために動くほうが、何倍も力が出ると思うんです。自分のためだと限界があるけれど、旦那さんのため、奥さんのため、子どものためって思って、みんな頑張ってる。

引用元:1/100 The one-hundredth

すごいですよねえ。

一途な思いを遂げられて、幸せなのかなんなのか・・・

奥さん、どう思っているのか気になるなぁ。

あの事件があって、それでも支えてくれたのが奥さんだったそうだけど。

ああ、奥さんうらやましいな~

女性としても、そこまで自分に惚れ抜いてくれた男性がかっこよく成長して

求婚してくれるって言うのは、女冥利に尽きると思うのですがね。

しかし、果たして、かっこいいって思ってるんですかねー?

昔の印象って強いと思うし引きずってしまって、なかなか覆らないものだと思うんですよ。

中学時代、箸にも棒にも掛からなかった男子、っていう印象が強く残ってるから

肉体労働して夜遅く帰ってくる旦那に、毎晩家族全員の洗濯物させてたり、冷たく接してるんだろうけど。

遠征多いし、毎晩じゃないと思うけどもさ・・・

ファンなら絶対そんなことさせないと思うし「好きなの?」って思っちゃうけど(笑)

棚橋の奥さんが気になってしょうがないです(´・ω・`)

スポンサーリンク

「自分が苦労するのはいいんだ。家族に苦労はさせたくないんだ。楽させてやりたいんだ」

「尽くすのが苦じゃないし、悲劇のヒーローに憧れるというか、自己犠牲願望が強い」

って棚橋もロングインタビューで言ってたけど

自己犠牲願望が強い男性はカッコイイですね(*´ω`*)

加藤将太さんの魅力的人生セミナー

「男性にとって、人生は重荷。女性にとって、人生は享楽」

という言葉が印象的だったのですが、なんか、わかるなあ。

まさかのバツ2同士の夫婦の話なのですが、旦那さんがこう言うのです。

「自分が苦労するのはいいんだ。家族に苦労はさせたくないんだ。楽させてやりたいんだ」

って。泣けますね・・・(´;ω;`)ブワッ

ティーバーで配信されてる「家、ついて行ってイイですか?」は傑作集なのか、イイ話が多いので、おすすめです。

ではでは☆

スポンサーリンク