【アレルギー】足のかゆみとかぶれがひどかった話

The following two tabs change content below.

minimalist tokyo

シンプルに、清く美しく生きていきたい

写真が気持ち悪くて恐縮ですが・・・足のかぶれのお話です。

二年前の冬にバイトしすぎて疲労がたまってしまって、

ひどい蕁麻疹になってしまったのですが、

昨年もアレルギー症状が足中心に出て、かゆかったのでした。

足首が赤くパンパンに腫れちゃって、ずっと仕事中も足を掻いてしまうし

このぶっとい足は元に戻るのか?心配でした。

幸い花粉症と同じアレルギーの薬(アレグラ)ですぐにおさまったのですが

今年も足がかゆくなる季節がやってきました。

今年はそれが結構ひどかった・・・

足湯をしていたら、ふいに足首がかゆくなってきて、

あっというまにまっかっかのパンパン。

足首の周りに環状にかぶれが出るのは同じなのだけど、去年のアレグラでは歯が立たない。

病院にいって去年のアレグラより強い薬を出してもらったのですが、二時間くらいしか効かない。

さらに違う病院にいってもっと強い薬を出してもらってなんとか。

塗り薬をもらったのですが、それを塗った刺激でも痒くなる。

痒いを通り越して痛くて、歩くと歩行の衝撃の刺激で痛いという感じ。

触らないのが一番と理解して、タイツもはかないで、寝るときも布団から足首を出して、

徹底的に足首に何も触れないようにしたら、よくなってきました。

原因は不明だそうです。

靴下も履かないし、足首になにか触れさせた覚えもなく、原因不明。

おそらく、寒くなると二年前の身体の疲労を思い出して、身体がアレルギー反応を出しているんでしょうと理解しています。

対策がわかったとはいえ、足がかゆすぎて、まともに暮らせないと思うほどかゆかったのは今年が初めて。

来年はどうなってしまうのだろう・・・

かゆみがおさまってくると紫色になる
足首の周りに環状にかぶれが出ている

今はもう、症状はほとんど収まっています。

でも、ちょっとでも掻いたりするとまたぶり返しそうで、

一触即発の状況が続いていますね。

スポンサーリンク