バチェラーを観て思う、「婚活で選ばれる女」とは

The following two tabs change content below.

婚活ミニマリスト♡ルールズガール

こんどこそルールズをまもって結婚するんだ!/結婚相談所で活動再開/婚活崖っぷち/石原さとみになりたい/美肌になりたい

アマゾンプライム最高ですね。

セックスアンドザシティは見れるし、バチェラーも見れるし。

というわけで、セックスアンドザシティを観終わった後で、バチェラーを見てみました。

一流大学を出て、イケメン高収入で、完璧な独身男性・バチェラーを巡って20名の女性が争うのです。

女性は様々な職業、いろんなタイプの女性をそろえて、誰がバチェラーの心をゲットできるのか、バチェラーが誰を選ぶのかが見所です。

容姿端麗でないと選ばれないのですが、それ以外は理不尽といってもいい理由で切られ、選ばれていく女たち。

それを観て思うのです。

・困難に一緒に飛び込んでくれる女性がいいので、5m下の泉に思いきりダイブしてくれる女性を選ぶ

・自分についてきてくれる女よりも自分の人生を楽しむ女性がいいので、「あなたについていく」と言った女を切る

・それなのに、自分は神戸に住んでいるので、「なにもなければ仕事の都合で東京で住む予定」と言った女は将来が想像できないので切る

などなど。

どうしようもない。

求めるものがお互いにしっくりくるかどうかなだけで、「婚活で選ばれる女」に答えはないということです。

男の好み、性格、女を選ぶ基準は人それぞれ。

女性のそれも人それぞれ。

好みが変わっているものであればあるほど、相手を探すのは難しいし、

一般的に求められているものを持っていなければ、選ばれにくい。

一般的に求められているもの、つまり、ルックスやコミュニケーション能力はできるだけ磨くにしても

好みばっかりは変えられないんですよね。

20代の若い女がいい、とびきりのイケメン美女がいい、話していて楽しい人がいい、趣味の合う人がいい、などなど。

あなたの求めている人はものすごく希少な人なのかもしれない。

それでもあきらめないで探し続ければきっといます。

しっかり効率よく相手を探せる方法を模索しましょう。

あなたの探している人がそんなに数が限られているわけでもないのに、選ばれないということであれば、あなたの実力不足だから、努力しましょう。

バチェラーが誰を選ぶのか。

最後まで目が離せませんね。

スポンサーリンク