痛快ラブコメディー!映画「キューティ・ブロンド」の感想

The following two tabs change content below.

婚活ミニマリスト♡ルールズガール

こんどこそルールズをまもって結婚するんだ!/結婚相談所で活動再開/婚活崖っぷち/石原さとみになりたい/美肌になりたい

最新記事 by 婚活ミニマリスト♡ルールズガール (全て見る)

映画「キューティ・ブロンド」を観ました。

めちゃくちゃおもしろかったです!!

カワイイだけでおバカなお金持ちの女の子と思われていた主人公、エル・ウッド。

ワーナーというボンボンの完ぺきな男のコにフラれてしまいます。

ハーバード大学のロースクールに入学することになったというのです。

名門の家の彼は、将来を渇望される身。

エルはただの遊び相手であって、実は同じ高校で同じ大学に進むヴィヴィアンという彼女がいたのです。

何も知らず、ワーナーを追いかけて、ハーバード大学のロースクールに入学したエル。

お門違いとみんなにバカにされながらも、前向きに、懸命に勉強し

エルは学校で、徐々に頭角を現していきます。

そんなエルの才能を見出し、支援する素敵な男性も現れ・・・

痛快なハッピーラブコメディーです!

苦境に立たされても、絶対に諦めないで、いつも前向きに明るく努力をして

最初はヴィヴィアンにいじめられようが、決してくじけることなく

ヴィヴィアンがエルを認め出すと、オープンハートに向かい入れるエル。

そんなエルにはハッピーエンディングが待っている!

素敵なお話でした・・・

まっすぐな心と努力を、みんな見ているんですよね。

まっすぐな心と努力で、婚活がんばるぞ☆

ではでは☆

スポンサーリンク