結婚相談所のリアル、結婚生活のリアル~人生に成功する秘訣とは~

The following two tabs change content below.

婚活ミニマリスト

結婚相談所で交際休止に入りました!/婚活崖っぷち/ひそかに妊活開始/石原さとみになりたい

最新記事 by 婚活ミニマリスト (全て見る)

 
おはようございます。

今日の東京は、いい天気です。

そして、コンビニバイト以外、誰にも会わない休日に無駄にめざまし占いが一位です、WAKAKOです(´・ω・`)

いい記事が書けそうだよ!(゚∀゚)

ネット記事をみていたら、かなりおもしろかったので

その中から結婚に関する記事をピックアップしてご紹介します(=゚ω゚)ノ

スポンサーリンク

結婚相談所のリアル

男性会員はトーク下手が多かった

 私が最初に参加したのは、男女各15人ほどの少人数パーティーです。参加費は3,000円で、男性の参加資格は年収600万円以上、女性の参加資格は年齢39歳以下で、条件が男女共に低めでした。

 形式は一般的な婚活パーティーと同様に、5分ごとに男性が入れ替わる回転寿司形式でした。男性会員はコミュニケーション下手で、会話がスムーズに続かない人ばかり…。

 自分でモテようと努力しなくても、結婚相談所に登録していればなんとかなる、と思っている人が多い印象でした。もう一度会いたいと思った男性は、残念ながら一人もいませんでした。

パーティーでは同じ人と遭遇しまくった

(中略)

 男性の参加者は60人ほどいたと思うのですが、そこから過去のパーティーで出会った人、お見合いに断られた人、50代以上に見える男性を差し引くと、話してみたいと思った人は片手で数えるほどでした。

 しかも、私がいいなと思った男性は常に女性に囲まれていて、なかなか話しかけることができず…。結局、大人数パーティーでも全く収穫はありませんでした。

37歳の私に、お見合いを申し込んできたのは全員50代以上!

(中略)

 パーティーに参加した際、他の女性会員をチェックしましたが、多くは30代半ばくらいで、20代に見える女性はごくわずかでした。結婚相談所はコストがかかるので、20代女性には敷居が高いし、そもそも20代はわざわざ結婚相談所に入らなくても十分モテます。

 ところが、男性会員の多くは20代の若い女性を希望しているから、会員の需要と供給が全然マッチしていないのです。

 私が入会した結婚相談所は成婚料がかからないから良心的に感じましたが、実は成婚率がとても低いからだと思えてきました。会員が成婚せずに長年在籍し続けることが、結婚相談所の利益に繋がっているに違いない!

 そのからくりに気づいてしまったので、結局私は2ヶ月で退会を決意。

引用元:37歳女性の婚活が泣ける…結婚相談所で出会いゼロだった事情

トークが下手でも、見た目がよければまぁいいんだけど

そもそも見た目がいい男性はいないのが結婚相談所なので(笑)

見た目もトークもよくない残念な男性しかいないのがリアル。

その中でもまぁましかな?っていう少数の男性に人気が集中して話すことすらできないのもリアル(笑)

私は24歳そこらで某大手結婚相談所に入ったことがあるけどまったく成果なしだったので

若ければいいっていうのでもないと思いますけど

かなり年上の男性からしかオファーが来ないっていうことに関しては私もそうでした。

ていうか、実際は年齢の上限を切ってたのでオファーゼロだったんですけど(笑)

(ひとりふたりくらいいたような気がするけど、写真だけ見て断ったw)

婚活パーティーは成婚率が低くて、いつも同じ男性と出会ってしまうっていうのも婚活あるある(笑)

「前も会いましたよね~、(婚活の)状況、いかがですか~?」

って話したりね、気まずいったらないんですよねw

ホントに時間の無駄だよ。

成婚料ナシで、会費が高いっていうのも結婚相談所あるあるですよ。

会費なしで成婚料取るところの方が良心的です。

だいたいは、会費だけ取られ続けて、結婚できないシステムなので!

・・・ていうか言わせてほしい。

まじで、自分は入ったこともないくせに「本気で結婚したかったら結婚相談所に入れば?」って知ったかぶりでアドバイスしてくる既婚女性には本気で頭にくる。

めっちゃ難しいんやっちゅーねん!

結婚相談所入ったら結婚できるんだったら誰も苦労してねーんだよ!

まったく見た目にはこだわりませんっていう人だけ、結婚相談所に入ればいいと思いますよ。

私はちょっと無理なので。

すみません。

スポンサーリンク

結婚生活のリアル

「仲良くやっていると思っていたのに、急に妻が出て行ったんです。すぐ帰ってくるだろうと思っていたら、離婚してくれと。さっぱりわからないので理由を聞いたら、使ったコップをそのまま置いて新しいコップを出すとか、洗濯物を裏返しのまま洗濯機に入れるとか……。えっ、そんなことで?と思いましたが、何年も同じことを止めてくれと言っているのに変わらないのは、私のことを無視しているのと同じ、もう耐えられないと。正直、今でも納得はしていません」(40代)

引用元:“私はコレで妻と別れました”男性に聞いた「離婚」理由

これはね、私も最近知ったんですけど

洗濯物を裏返したままだとか片づけないだとか

男性は細かいことを女性に許してほしい生き物

なんですよ。

確信犯的にやっているわけです。

この細かいところを女性に「もう~」って許してもらえることが男性にとってのぜいたくなんですって。

へぇ~(´・ω・`)

って感じですよね。

これは、前回ご紹介した、加藤将太さんのオンラインスクールの講座で知りました。

同性としてすごくわかるんですよ、

何年も同じことを止めてくれと言っているのに変わらないのは、私のことを無視しているのと同じ、もう耐えられない

・・・っていう女性の気持ち。

でも、

正直、今でも納得はしていません

これが男性の気持ちなわけです。

ということは、女性が、男性はこういう生き物なんだって正しい知識をあらかじめつけておくことってすごく大事だと思うんです。

その逆ももちろん然りですよ。

どちらかがはじめからちゃんとわかっていれば離婚しないで済んだはず。

この場合は女性がちゃんと男性を理解していれば

「この人は私に甘えることをぜいたくなことだと思っているんだ、私に甘えたくてやってるんだ」

って思えばかわいらしく思えてくるじゃないですか。

ね、これが結婚のリアル。

スポンサーリンク

情報を入れて、経験もして、知識と知恵も身につけていきたい

加藤将太さんのオンラインスクール、ホントにお薦めです。

ほかにも人生に成功するために役立つ講座がたくさんありますよ!

年を取るほど、こういう知識だけは付くから、大人になるってこういうことなんだなって思います。

でも、ただ年を取ればいいということでもないんです。

情報を入れたうえで、自ら経験もしないと身に付かないし、成長もしない。

年を取った分、ちゃんと知識と知恵を身につけていきたいものです。

いつかきっと、幸せな結婚ができると信じて・・・(´;ω;`)ブワッ

ではでは~

スポンサーリンク