【男性必見】椎名林檎「丸の内サディスティック」替え歌『うちの嫁サディスティック』Byたすくこま~男性は自分を愛してくれる女性を選ぶべし~

The following two tabs change content below.

婚活ミニマリスト

結婚相談所で交際休止に入りました!/婚活崖っぷち/ひそかに妊活開始/石原さとみになりたい

最新記事 by 婚活ミニマリスト (全て見る)

今日エステで若いエステティシャンのお姉さんにも熱弁していたのですが

男性は自分を愛してくれる女性を選ぶべき

なんです。

それがよくわかる動画がありましたのでご紹介します。

椎名林檎「丸の内サディスティック」替え歌で

『うちの嫁サディスティック』Byたすくこま

です。

「丸の内サディスティック」マジで好きだから、替え歌超うれしい(*´▽`*)

スポンサーリンク

『うちの嫁サディスティック』Byたすくこま

ウチの嫁サディスティック

弁当は低予算 質より量で

収入はあるけど小遣いがない

のり弁を1こ頂戴

千円札も持って居ない お茶か水

とんかつの匂いを嗅いじゃって大変さ

毎回店内で立ってみてるだけ

息子の弁当 毎朝嫁が作ってるさ

ついでにいーじゃん わたしの分も作って

嫁さんは銀座で高級寿司

贅沢をするから 俺はきっつい

夕飯食べてて頂戴

ラーメンでも食いいくか 幸楽苑

ミックスセット買ってチャーハン、餃子ほしい

毎回安い中華そばだけ

ピザ屋のデリバリーとってみたい

そしたら前借り あと一万を恵んで

小遣いアップ もっとちょうだい

何て言えばいいんだ 知恵袋

後輩と飲みにいっちゃって大変さ

毎回会計でカッコつける癖

カード1つは急な出費に使えるさ

そしたらピンチ 使いすぎ嫁がご立腹

昼食カップラーメン結構いけるじゃん

でっかいスーパーで 買えば特だね

無駄金使う量が減ったみたい

そしたら鬼、小遣い額減らすって

引用元:たすくこま公式ホームページ

見た目がきれいなだけで愛してくれていない女性や価値観の合わない女性を選んで

プロポーズして無理矢理結婚しちゃうとこうなっちゃうんですよ。

どんなに、中学時代に一目惚れしてからずっと大好きで3回も告白しても振られ続けた永遠の女であってもですよ。

家庭で虐げられる一生を送る羽目になるんです。

嫁がお弁当作ってくれない、ゴハン作ってくれない、小遣い少ない、仕事してくたくたになって深夜に帰っても家族全員ぶんの洗濯をさせられる、「お疲れさま」の労いの言葉もない、何を考えているかわからない。

そんな結婚生活が幸せですか?

女性の容姿なんか20代をピークに劣化していくわけです。

子どもなんか産んだらますますそうです。

美人もブスも年取っていけば容姿の違いは気にならなくなるし、おばあちゃんになっちゃったら見た目はほとんど同じなんですよ。

死ぬまで愛し続けてくれて、日々支え自分を大事にしてくれる嫁と

旦那が働いてる間はコキ使って、働けなくなったら子ども連れて家を出て、慰謝料ふんだくってあっけなく旦那を捨てる嫁と

どっちがいいですか?という話。

トランプ大統領は金の力にモノを言わせて、メラニア夫人をゲットしたわけですが

2人の間に本当の愛はあるでしょうか?

メラニアの見た目だけで夫人に選んだトランプは幸せそうに見えますか?

キャバクラ行きます、めっちゃかわいくて話が合うキャバ嬢がいます、好きになりました、カネをちらつかせて口説きました、結婚しました、でも実はキャバ嬢は元カレのホストと切れてなくて、浪費でさんざんカネを取られながら浮気までされてて、慰謝料とって離婚されて、ホストの元に戻りました。

こうなっちゃってもいいですか?という話。要するに。

モテなくてお金もない男性は、イケメンよりは少しだけ気づきやすくて

なかなかモテないから、数少ない自分を好いてくれる女性の貴重さがわかるのかも?

と思ったけど、違うかも。

自分を好いてくれる女性の良さが最後まで分からなくて、そういう女性が言い寄ってくれるのを振り切って

若くて綺麗なだけの女にアタックし続けるっていう男は実に多い。

典型的な婚活で失敗して生涯未婚を貫く結果になるパターンだから気を付けて。

男も女を見る目を付けなきゃだめだよ。

幸せになりたかったらね。

こちらの過去記事もぜひ!

ではでは。

スポンサーリンク