完璧な男性に二回目に会えた話と一つの不安

The following two tabs change content below.

minimalist tokyo

アンジェラベイビーを目指して、ダイエットをがんばっているので、ダイエットにまつわる記事を投稿し始めたよ! JINペンアーミー🐹YouTubeもやってるよ~🎵

やっと会えました。一か月ぶり二回目。

仕事終わりに時間を合わせて、私の職場の近くまで迎えに来てくれました。

彼は基本的に車移動なのだそうで、仕事帰りから帰宅の途中によってくれた形です。

彼の提案でその日に決まりました。

一か月ぶりだったけど、一か月前に会って別れた時からそのまま時間が続いていたような

そんな自然さで会った瞬間から親密な感じになれました。

待ち合わせの時間に電話をくれたときの静かで優しい声。

遠くから私を見つけてくれ、再会の喜びに抱擁しました。

車の中でマスクを取るように促されてマスクを取ったら

愛おしそうに頬に軽く優しく触れてくれて、嬉しかったです。

愛情を感じるしぐさや視線の優しさを好きな人から受け取るのは、これ以上ない幸せですね。

これ以上ない幸せを感じられるのだけど、ただひとつだけ、不安に思うところがあってそれが言葉で愛情表現をしてもらえないこと。

あまり実務的ではないLINEも好きではないようで、LINEも少なめ。

彼と一緒に過ごす時間のなかでも、彼から「これが欲しかった」というそのままの親切さや愛情表現を感じられるのはとても幸せだけど、ただひとつだけ、言葉だけがないのが不安です。

「こういうところが好き」とかそういう言葉が一切ないので

すごく親切にしてくれるけどどう思っているのか不安になってしまうというのはぜいたくなのでしょうか。

好きだからしてくれているのだろうという親切な優しい行動はたくさんしてくれます。

相変わらず、私が話す私の関心事にとても興味をもって否定することなく話を聞いてくれたり

欲しいものを買ってくれたり、運んでくれたり、あらゆる便宜を図ってくれます。

私を見つめる視線も優しくて愛情を感じるし、話し方も触り方も、100%の優しさしか感じられません。

強引ではなく、ゆっくり優しい動きで触れてくれたり話しかけてくれたりする感じは「大事にされているんだなあ」と感じるし、私もそうしてもらえてとても幸せ。

ただ言葉がないだけ。

男性は言葉よりも行動が重要だというし

彼の行動に、私を見つめる視線に愛情が確かに感じられるのだから

言葉なんか・・・とは思うんだけどね。

二回目は一緒に夜を過ごしたので、以前に昼間に会った時には知らない彼を知ることができて、やっぱり確信したのだけど、彼は本当に素晴らしい。

完璧な男性です。

ただひとつだけ、言葉をくれないこと以外は。

私は別れてすぐにまた彼に早く会いたいということしか考えられないけど、彼は仕事という日常に戻ってしまって、あまり私のことは思い出してくれないみたい。

次はいつ会えるんだろうなんてことばかり考えてしまいます。

休みが合わないから、お互いのタイミングがすり合ったときにしか会えないからしょうがないんだけど。なかなかつらいです。

でもまだ甘やかな痛み。

幸せのほうが断然多いかな。

今の気持ちを楽しみたい気持ちです。

スポンサーリンク