【すべて考え方しだい】松下幸之助「面接で“運が悪い”と答えた人は、どんなに学歴や面接が良くても、即不採用。」

The following two tabs change content below.

婚活ミニマリスト

結婚相談所で交際休止に入りました!/婚活崖っぷち/ひそかに妊活開始/石原さとみになりたい

最新記事 by 婚活ミニマリスト (全て見る)

 
こんばんは。

近くのローソンで最近みかける派遣の店員さん、いつも笑顔がスゴイ・・・( ̄▽ ̄)

同業者として、リスペクトを禁じ得ない、WAKAKOです(=゚ω゚)ノ

このあいだ花粉症の薬を買ったときは

「花粉症、気を付けてくださいね!」

という言葉と共に、最高のスマイル!

こちらも自然に笑顔にならざるを得ないあのスマイルパワー恐るべし。

今日は焼き鳥を買ったけど、

「毎週金曜日、20%OFFやってますんで!」

うん、狙って買いに来たんだよ・・・ありがとう~

花金も、コンビニの焼き鳥食いつつブログ書きかき、WAKAKOです(=゚ω゚)ノ

明日の朝はコンビニバイトです。

しっかり寝て、あのおじさんを見習って最高のスマイルで接客できるよう万全の体調で臨みたいと思います。

というわけで、今日もリーディング&カンパニーより

松下幸之助「面接で“運が悪い”と答えた人は、どんなに学歴や面接が良くても、即不採用。」

をご紹介します。

スポンサーリンク

以下、すべて引用元:松下幸之助「面接で“運が悪い”と答えた人は、どんなに学歴や面接が良くても、即不採用。」

人生で最も重要な出来事は、最もささいなことから生まれる

人生を大きく変える人やサービス、モノとの出会いも

振り返ってみれば、本屋さんをぶらついていてみつけたとか

仕事の合間に何気なくネットを検索していて行きついたとか

Twitterのタイムラインから行きついたとか

何気ない、取るに足らない行動がきっかけだったりします。

エジンバラ大学のリチャード・ワイズマン博士が運について、徹底的にリサーチした研究によれば、運は魔法の力でも、神様からの贈り物でもなく、「考え方」や「心の持ちよう」が大きく影響すると述べており、松下幸之助さんが面接の最後に必ず「あなたは運がいいですか?」と質問し、「運が悪いです」と答えた人は、どれだけ学歴や面接結果が良くても不採用にしたという話はあまりにも有名です。

運は、「考え方」や「心の持ちよう」で決まる。

松下幸之助さんの、そんな有名な話があったんですね、知らなかったです(´・ω・`)

自分は幸運だと答えた人は、喫茶店の前に落ちている5ポンド札に気づき、喫茶店の中に入ると「実業家」の横に座って、自己紹介をし、コーヒーをご馳走して、会話をし始めたのに対し、自分の人生は不運ばかりだと答えた人は、5ポンド札の存在にも気づかず、「実業家」の横には座りましたが、その後、話しかけることはありませんでした。

周りをよく見ているか、っていうことかな・・・

そういえば、街でよく芸能人を見つける人って、ホントにしょっちゅう見つけるらしいです。

でも、見つけられない人は本当に見つけられない(笑)

見つけられる人は、「東京には絶対に芸能人が歩いてる」って思いながら

探しながら歩いているのだとか。

芸能人たまに私も見つけるけど、すごいラッキーな感じしますよね!

私はこの間、新宿でアジアンの馬場園さんと、「間違いない」で有名な芸人の長井さんを見かけましたよ!

新聞広告の中からお金をプレゼントするというメッセージをどれだけ見つけられるかを調査したところ、運が良い人の方がメッセージを多く見つけることができ、両者には明らかな差があった

よく見てるんですね・・・(*´ω`)

「正しい選択」、「正しい努力」を続けていけば、運は複利のように積み上がっていき、結局、それをどれだけ続けているかが、運の総量を決めているようです。

このブログはきっと「正しい選択」だから

毎日書き続けるって言う「正しい努力」を続けていけば、

きっとに繋がっていくんだ・・・(*´ω`*)

運が人生の90%を左右する。

「間違いない」

「得」の上には、「我慢」を重ねる。

ラッキーに奢らずに、努力を続けること。

普通の人であれば、不幸な出来事として捉える話を、どんな出来事に対しても、自分自身が幸いと思えるかどうかで、「運が強い」かどうかを判断していました。

要はなんでも考え方しだい

っていうことですよね!

エステね、多額のローンを背負って大変だと思うじゃないですか?

先月の支出もすごい圧迫しているしね?

違うんですよ。

このブログをやって毎日幸せに暮らせているのは、エステのローンのおかげなので!

よくわからないでしょう??(笑)

ほんとにそうなんですよ。

ウォーレン・バフェットは20歳の時に、ハーバード・ビジネススクールを不合格になりましたが、すぐに図書館に行き、ほかに入れてくれそうなビジネススクールを探していたところ、自分が感銘を受けた本を書いた教授がコロンビア大学で教えていることを知り、コロンビア大学に入学して、彼から直接教えを受けたことが、ビジネス界で大成功する大きなキッカケとなりました。

そう、こういう感じでね。

私のエステのローンとハッピーライフも、まさにこういう関係なのです。

恐らく、世の中に「運のいい人」は存在せず、運気は同じような人生を同じ環境で生きていても、考え方ひとつで大きく変わり、周りに流されず、時を見極めて勝負できた人、正しい努力をしている人、そして視野を広げ、数をこなすことで偶然のチャンスを作り出している人を、ただ周囲の人たちが「あいつは運がいい」と呼んでいるだけなのでしょう。

エステのローンがすべてのハッピーの起源」という前向きな考え方で

正社員なら安泰と言う周りに流されず

「リスクを取らないことがリスク」を見極めて”派遣”として勝負して

「ブログ」という正しい努力をして

「副業(コンビニバイト)」をして視野を広げ

ブログの記事」と「転職」の数をこなすことで

偶然のチャンスを作り出しているっていうわけ(*´▽`*)

はい、自画自賛(*´▽`*)

ではそろそろ22時なので、寝ます~~

ではでは~

スポンサーリンク